2006年06月09日

「いざなぎ」を超えた先にあるもの

神武・岩戸・いざなぎ…。
こんなことを言われても、僕もまだ生まれる前のことなので詳しくはわかりませんが、いよいよ「いざなぎ景気」(1965年〜1970年)を超えて、期間としては最大の景気拡大となる可能性が高いと言われています。

景気動向指数というのをご存知でしょうか?
現在の景気が上向きなのか下向きなのかを示すもので、さまざまな経済指標の中から複数を選択して、3ヶ月前の水準を上回る指標が全体のどれくらいあるかを算出するものだそうです。
4月の景気動向指数が発表されて、2002年2月から始まった現在の景気拡大は51ヶ月を迎えて、「バブル景気」(1986年〜1991年)に並び、戦後2番目の長さとなり、今年の11月には「いざなぎ景気」を抜くことは確実なようです。
よく新聞紙上などで言われている、「いざなぎ超え」ですね。

さて、いわゆる「いざなぎ超え」をする頃には、小泉政権も終わり「ポスト小泉」の時代に入っているはずです。
「いざなぎ超え」の後に我々の前に開けているのは、どんな日本経済の未来像なのでしょうか?

M&Aコンサルティング(通称:村上ファンド)の村上世彰代表の逮捕は、ホリエモン逮捕に次ぐ大きなショックを日本経済に与えています。
最近ようやく日本社会に根づきつつあった、ファンドの存在や経営者と株主の緊張関係が衰退していってしまうのではないかという懸念も一部には上がっています。
一方で、買収防衛策に走る企業が増えており、銀行による取引先株の持ち合いが復活し始めているようです。

そうこうしているうちに、昨日は日経平均株価が1万5000円を大きく割り込んでしまいました。世界同時株安が進む背景には、外国人投資家は国際的な金利上昇ムードを懸念して売り越しがあるようですが、日本固有の要因としても、個人投資家の萎縮が背景にあるようです。
そして何よりもその煽りを大きく食っている形なのが、ジャスダックやマザーズ、そしてヘラクレスといった新興市場の株価です。
新興市場の株価下落は止まる気配がなく、投資家はますます安定した大企業株へと流れる傾向が強くなっているようです。

そもそも、今回の景気拡大は小泉政権による「構造改革」と並行して進んできました。
「構造改革」の具体的な中身や、景気回復に果たした役割については、さまざまな意見があるとは思いますが、個人投資家にしても、新たにIPOを行う新興企業にしても、市場に参加できるプレーヤーを広げて経済を活性化させようという方向性については、多くの人が合意していたはずです。
ここ数年間、株式や経済に関するニュースが大きな注目を浴びましたが、「いざなぎ超え」をした後に描かれている地図が、かつてどこかで見たようなものであって良いのでしょうか?
今のうちにしっかりと考えておくべき問題ではないでしょうか?
posted by SNR at 21:42| Comment(5) | TrackBack(5) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、”株式投資 デイトレ FX 外国為替 情報”の コンタと申します。
いつも拝見させていただいております。
毎回参考になる記事を迅速に掲載されていて、勉強になります。

これからもどんどん情報を配信してください。楽しみにしております。

コンタ@株式投資 デイトレ FX 外国為替 情報
Posted by コンタ at 2006年06月09日 21:52
ご無沙汰しておりました。エクサです。
昭和の景気は、国民すべてが感じることが出来ました。経験者です(汗)給与は毎年ものすごい勢いで上がりましたし、インフレもすごかったです。国鉄(JRの前身)の初乗りは20円(子ども10円)が20円に、30円50円と倍倍で高くなる。私が小学生から中学(大人料金)になるまでに。
今の景気は、実感できません。多分私が「負け組み」だからでしょうけれど。100円ショップが流行り、一方で破格の高級品ブランドが飛ぶように売れる。
これも、景気の回復なんでしょうか?ちなみに両親の年金は物価スライドで、減額されています。また住民税の高齢者控除が無くなり、住民税がいきなり上がりそうです。
やっぱり弱いものいじめして、金持ちには甘いと感じますが、金持ちの理論は勝つために努力して結果勝っているのだから、優遇されて当然。他の先進国から見ても、まだ所得税は高く、間接税が低いと思っているのでしょうね。
Posted by エクサ at 2006年06月09日 21:54
私は、ほんとに景気よくなったなんて思えないです。
景気よくなったんだったら何故公務員の給料とか下がるのか。公務員の給料は、下がり続ける上に、仕事増えて大変なそうです。
福祉の視点から見ても、野宿生活されてる方が増えているところからみても感じられないです。
障害者に対しても負担増やしたりとめちゃくちゃです。
結局は格差が広がってるだけなのにと常に感じてしまいます。
Posted by tweety at 2006年06月10日 21:07
こんにちは。この話題の記事集めてみました。
Posted by ノウハウ実践レビュア【ミスターX】 at 2006年06月13日 15:41
返信が遅くなってしまって申し訳ありません。みなさん、コメントありがとうございます。
エクサさんとtweetyさんは景気についてのコメントですね。お二人とも良くなっている実感が薄いようですが、確かにいろいろな歪みが出てきているような気がしますね。格差の問題については、また別テーマで取り上げたいと思います。
Posted by SNR at 2006年06月16日 14:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19053162

この記事へのトラックバック

生存権を脅かすー医療改革
Excerpt: 金儲けのために日本人を皆殺しにする法案の自民公明による強行採決は明日! という国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジン届いた。 このところほとんど報道されていませんが、国民健康保険を無..
Weblog: 晴耕雨読
Tracked: 2006-06-12 13:24

「麗子嬢お茶屋へ行く」の巻--日替わりコラム(水曜日:玄耕庵日乗)
Excerpt: はっきり言って今回のコラム、遊び心のない素楽はまだ意味がようわかってない。何書いたらいいんや?こんな芸まで強要されるとは、よっぽどのMでないとムリ。素楽どっちか言うたら血も涙もないS、ネット上は猫かぶ..
Weblog: Under the Sun -HOME-
Tracked: 2006-06-14 01:55

国保崩壊
Excerpt: またまた国際評論家小野寺光一の「政治経済の真実」メールマガジンからの孫引きです。 関連記事: 市場原理と医療 生存権を脅かすー医療改革 小泉構造改革のモデル特区となる北九州市の市役所によって支払い期..
Weblog: 晴耕雨読
Tracked: 2006-06-14 21:45

リハビリテーション医療の打ち切りに反対する署名活動について
Excerpt: 本日「再出発日記」さんより頂いたTBの中に「リハビリテーション診療報酬改定を考える会ホームページ」へのリンクがあり、恥ずかしながら今頃ネット署名のことを知りました(情報が抜けてばかりです・・・)。詳細..
Weblog: Under the Sun -HOME-
Tracked: 2006-06-15 12:46


Excerpt: M&AコンサルティングM&Aコンサルティングは#企業合併・買収(略してM&A)に関する経営コンサルタント業務の事。日本の企業。正式名「株式会社M&Aコンサルティング」(俗称 村上ファンド)の事。ここで..
Weblog: 投資、知らないと損!投資ガイド!
Tracked: 2008-02-27 12:29
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。