2005年12月07日

「かんじんなことは目に見えない」のです

マンション騒動のなかで忘れていませんか?
目に見えない恐怖である「アスベスト」のことを。
先週、アスベスト新法の内容が固まり、
周辺住民や従業員の家族にまで救済範囲が広がりました
労災適用外の人たちも対象となったことは評価されても良いでしょう。

しかし、アスベスト使用施設は全国で8300ヵ所以上と言われているのです。
こうしたアスベストを除去する費用を誰が出してくれるのでしょうか?
各自治体が自腹で負担しているというのが現状です。
耐震偽装マンション住民への補償も良いのですか、
アスベストの問題もちゃんと考えて欲しいものですよね。

そして、我々だってアスベストとは無縁ではありません。
いつどこで吸い込んだのか分からなくても、
将来、何十年後かに突然、中皮腫が発症する可能性もあるわけです。
そのときには「目に見えない」因果関係を立証する責任は我々にあるのでしょうか?

それにしても、最近「目に見えない恐怖」が広がっていると感じるのは気のせいでしょうか?
「目に見えない」ところで偽装を行っていたマンションだけではありません。
あるいは責任者が「目に見えない」ところに隠れてしまったと言っても良いのでしょうか?
間もなく輸入再開と言われているBSE問題。
そして何よりも、いつ大流行するともわからない新型インフルエンザ…。

国の不作為責任もあちこちで問われています。
問題の所在が目に見えていながら放置していた責任です。
特にアスベストなどは、誰がどうしてここまで放っておいたのでしょうか?
ちゃんと責任が追及されるべきだと思うのですが、
官僚さんたちの顔はいつも見えません…。

「目に見えない」といえば「イラクに駐留している自衛隊」
大した議論もないまま、派遣延長が決まりつつあります。
こちらの方は、イラクの現状が見えないふりをしているのでしょうか?

サン=テグジュペリの『星の王子さま』のなかで、
キツネが王子さまに「かんじんなことは目に見えないんだよ」と言います。
良いことも悪いことも、本当に「目に見えにくい」ものなのです。

もう一度、繰り返します。
「かんじんなことは目に見えないんだよ」
このキツネの言葉を、かつては子どもだったすべての大人に捧げたいと思います。
posted by SNR at 23:14| Comment(10) | TrackBack(11) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おじゃまします。
ステルスみたいな官僚さんたち。
でも、この時期、しっかりと、袖の下は広げていますよ。
さて、改訳された「星の王子さま」が、人気があるそうですね。
子供たちに恥じない大人でありたいです。
Posted by masasan at 2005年12月08日 15:27
「政治ウオッチャーの広場」へのトラックバック、ありがとうございます。イラク派遣の延長がさきほど決まったようですが、いつ撤収するのか。ブッシュから「ジュンイチローのところは残ってくれ。うちが守ってやるから」といわれたらどうするのでしょうか?
Posted by ななめ読み at 2005年12月08日 16:19
コメントありがとうございます。
ちなみに、「星の王子さま」は岩波版も持っていたのですが、新しく出た倉橋由美子さんの訳も購入してしまいました。
イラクへの関心は年々落ちていきますね。本当に困ったことです。「目に見えなくなってしまった問題」は、今後もみんなで掘り起こしていきたいですね。
Posted by SNR at 2005年12月08日 17:15
はじめまして~〜\(^0^)/
「目に見えない恐怖」って、日常の中で潜んでいるんですよね!

毎日使う日用消耗品も、人体や環境に悪影響を及ぼすものが入っているようです。
明日のニュースにならないので、多くの人々には知らされていないのだと思います。
じゃ、時を経てガンになったり、奇形児が生まれたのは、使っている消耗品が原因または起因であると立証できるのでしょうか?

きっとまだまだまだ・・・むずかしいと思う。
そこで私は「だから、そうなんだってさ!」という井戸端会話からです。
Posted by JK at 2005年12月08日 23:18
はじめまして。TBありがとうございました。
アスベスト問題は重要ですよね。他人事として見てしまってますが・・・。
建設業者等の職業病の原因だったアスベストが、最近では一般の方へも影響を与えるようになってしまったのですね。
アスベスト新法なんて存在も知りませんでした・・・。
Posted by 安奈 at 2005年12月08日 23:28
SNR様
この度は私のブログ「バツイチ父さんの子育て日記」にTBを頂戴し、まことにありがとうございます。
今週号(12月12日号)のAERAによると、なんとパソコンにも猛毒性のある有機リン化合物が使用されているようですね。その恐ろしい事実を、ほとんど誰も知らないでいる。またPCメーカーも当然のように隠している。あな、恐ろし哉。
因に、私もブログ内で"September 11, 2001"、"September 11, 2005"と題した拙文を9月11日前後に書きました。言うまでもなく、"September 11, 2001"は私がロサンジェルス駐在中に経験した9.11事件のことについて書いており、"September 11, 2005"には前回の衆院選挙について書きました。
ますますこの日本と言う社会は大政翼賛体制が強固に構築されつつありますね。本来それに異議を唱えるべきメディアも、すっかり体制派になり文句もいいません。そうした中で唯一我々にできることは、一人一人がきちんと時分の頭で何事も考え、判断することですね。
今後とも拝読させていただきます。
長々と、失礼しました。
伊達マリオ
Posted by 伊達マリオ at 2005年12月09日 00:04
TB有難うございました〜。

「かんじんなことは目に見えない」・・・・・・。なるほど。サン=テグジュペリさん良い事言ってますね。それを取り上げたSNRさんも。

良いに付け悪いに付け、そうですね。
本当に肝心なもの、「心」だとか「絆」だとか、そういうのは見えなくて良い。
でも世の大人や自分も含めて、見えなきゃいけないものは見せなきゃいけないですね。( ゚ー゚)( 。_。)ウン♪
Posted by yukiko at 2005年12月09日 09:03
みなさま、コメントありがとうございます。

JKさん、伊達マリオさん、貴重なご指摘ありがとうございます。ダイオキシンや環境ホルモンが一時話題になりましたが、きっと他にも我々の身の回りには危険なものがあふれてしまっているんでしょうね。パソコンまでとは…。

あいにく僕はそういった問題にあまり詳しくないので、引き続きみなさんの貴重な情報をお待ちしています。

それから、安奈さんとyukikoさんも、貴重なコメントありがとうございます。確かに「目に見えないかんじんなもの」と言っても2つありますね。「見えなくてもいいもの」と「見せなければいけないもの」が…。普段は目に見えなくても、しっかりと我々を支えてくれている素敵なものも忘れてはいけませんね。

というわけで、引き続き「かつては子どもだったみなさま」のコメントをお待ちしております。
Posted by SNR at 2005年12月09日 15:10
遅ればせで恐縮ですが、トラバありがとうございました。
星の王子様は岩波少年文庫のものを愛読しております。
新訳はまだ読んでいないのですが、今度是非手にとって見たいと思います。

見えるもの、見えないもの、世の中には色々ありますけど、
得てして目では「見えないもの」ほど本当に大事なんだなぁと、
当たり前のことながら再確認する昨今です。
そして自分の社員寮にもアスベストがあるようで....。
(機械室なんで自分は入らない場所ですし、撤去作業を行うようですが)
そういう見えないものと隣り合わせの生活をしているのか、と改めて感じております。

Posted by あひぴー at 2005年12月15日 02:48
あばれあひるのあひぴーさん、コメントありがとうございます。
新訳は新訳で、またちょっと新しい香りがしますよ。僕がコメントに書いた倉橋さんの訳だけでなく、6種類くらい出てます。是非お試しの上、感想聞かせてください。では。
Posted by SNR at 2005年12月15日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10359281

この記事へのトラックバック

アスベスト問題をもう一度取り上げます。
Excerpt: アスベスト問題をもう一度取り上げます。 タリウム少女が大きな話題となっていますが、アスベストの毒を許可し続けた厚生省をお許しですか? この問題は、10数年前から 官僚施設には16・17年前..
Weblog: 言っちゃうぞ!  世相を斬る! 平成の桃太郎ブログ
Tracked: 2005-12-08 11:25

総研、真っ黒けの黒幕ぶり
Excerpt: 昨日の国会の参考人招致を「心臓の血管に血の塊が入っているような気がする」という 理由で欠席した総研代表内河健氏。 心臓って?心臓の血管って?血管の中に血の塊って???? 医学的な根拠全くないし、体..
Weblog: 鉄人ママの社長ブログ
Tracked: 2005-12-08 14:23

官僚制度批判
Excerpt: 組織には制度がある 私の年代は「官僚制度批判」が好きだと言われます。年末恒例の「
Weblog: さぁ みんなで読んでみよう
Tracked: 2005-12-08 15:21

イラクから逃げられない?自衛隊
Excerpt:  イラク復興支援特別措置法に基づく自衛隊のイラク派遣基本計画の延長が8日に閣議決
Weblog: 政治ウォッチャーの広場
Tracked: 2005-12-08 16:15

石綿&耐震偽造一粒で二度美味しい仮説
Excerpt: 今年、アスベスト(石綿)による中飛腫と耐震偽造設計が発覚したのは、単なる偶然なのか? どちらも住み続けると危険、建て替えを迫る事件だが、いずれにしても建設業界は潤うのだ。
Weblog: 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
Tracked: 2005-12-08 20:28

賃貸マンションでも偽造
Excerpt: 人気blogランキングへ 世紀東急工業は8日、同社が建築主として東京都小金井市に建設した賃貸マンション「アーバン武蔵小金井」(56戸)で構造計算書が偽造され、強度が不足していると発表。
Weblog: 都心マンション探訪記
Tracked: 2005-12-08 22:26

不作為の過失に満ちた国、ニッポン
Excerpt: 昨日の、18年間娘を軟禁した家庭への自治体や学校の対応は、不作為の過失と言えるが
Weblog: バツイチ父さんの子育て日記
Tracked: 2005-12-08 23:49

マンション危機
Excerpt: 政府が耐震偽造問題で支援策決定、対策費は80億円 「国や地方自治体がマンション解体費用を補助するほか、引越し費用や家賃についても一定額を支援する。主に「地域住宅交付金」を活
Weblog: ネット右翼監視所
Tracked: 2005-12-09 11:19

久々にアスベストについて耳にした
Excerpt: 大学内の某建物に使われてることが判明した。(爆) はいぃ!? なんか最近、建築関
Weblog: ■Talk・ee-Talk・ee*■
Tracked: 2005-12-09 23:26

打ち出の小槌なんてないんだから
Excerpt: 強度偽装マンションのニュースが終わりません。どうやら、建て替えや住み替えに国の税金が使われるような雰囲気です。 アスベストの健康被害。国が治療費を関係する企業から徴収する案を作ったら、日本経団連がも..
Weblog: 夕焼け空を見上げたら
Tracked: 2005-12-10 22:36

世紀東急工業のマンションで構造計算書偽装(アーバン武蔵小金井)
Excerpt: ☆政治経済法律電網討論 http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 東急不動産・東急リバブル不買運動 ☆★★★★..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買宣言
Tracked: 2005-12-11 15:45
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。